資金調達相談士協会(FAA)の目的と理念について

資金調達相談士協会(FAA)の目的と理念について

お客様である中小零細企業の永続と発展のため、会計事務所の立場から中小企業と銀行との良好な関 係構築を支援することを目的とします。資金調達・資金繰りの悩みを抱える中小零細企業に寄り添い、的確なアドバイスが出来る立場に一番近いのが会計事務所である、ということを提唱します。その上で、その会計事務所の中でも、資金調達相談士協会(FAA)は「銀行対策・資金調達支援」の専門家であり、会計事務 所個々では限界のである情報をネットワークとして獲得・共有することによって、より的確なアドバイスを行い、企業の永続と発展、地域経済のより良い活性化を実現させる集団であることを目指します。

資金調達相談士協会(FAA)のミッション3本柱

銀行の知識、情報共有
銀行の知識、情報共有
  • 銀行対策の基礎知識
  • 銀行/視点の融資姿勢の情報共有
事務所の業務品質UP(事務所経営、決算書)
事務所の業務品質UP(事務所経営、決算書)
  • 銀行対策実務の専門家にふさわしい
    事務所体制構築の研究
営業力強化(マーケティング)
営業力強化(マーケティング)
  • 銀行格付けソフトの活用やコンテンツの活用にて、セミナー又は無料相談会等を展開し、囲い込みマーケティングを実践、新規顧客獲得や既存顧客の満足度アップを実現
  • 金融機関に対する中小企業経営実体の啓蒙

Organizer-主催-

松波竜太 氏

松波竜太 氏

Ryota Matsunami

松波会計事務所所長。税理士。神奈川大学経済学部卒。 平成15年に松波会計事務所を開業。200社を超える中小企業に対して、財務体質の改善や銀行対策な どのコンサルティングを中心に、経済学・統計学を取り入れた会 計・税務サービスを提供している。

著書に「借入は減らすな!(あさ出版)」がある。

木村聡子 氏

木村聡子 氏

Akirako Kimura

木村税務会計事務所所長。税理士。法政大学法学部卒。 一般企業に勤務後、2つの会計事務所に勤務。平成12年に開業。

著書に「土下座と健太と経済学(アチーブメント出版・共著)」がある。

吉田学 氏

吉田学 氏

Manabu Yoshida

マイベストサポート代表。財務・資金調達コンサルタント。インブルームLLP所属。日本FP協会認定フィナンシャル・プランナー。神奈川大学法学部卒。

著書に「究極の資金調達マニュアル(こう書房)」「社長のための資金調達100の方法(ダイヤモンド社・共 著)」「税理士・会計事務所のための資金調達ガイド (中央経済社)」等がある。

資金調達相談士協会(FAA)への参加申込について

資金調達相談士協会(FAA)(資金調達相談士(FAA))にご参加頂くにあたっては、当会が提供する基礎講座の受講など下記条件 を満たす必要がございます。
加入をご検討又はご希望の方は、下記専用フォームからお申込みください。

資金調達相談士協会(FAA)会員の条件

理念・ミッションの共有ができること 資金調達相談士協会(FAA)が認定する基礎講座を受講済みであること 実務経営研究会の会員であること

資金調達相談士協会(FAA)の会費

月会費 15,000円

資金調達相談士協会(FAA)の詳細はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加